環境影響評価(環境アセスメント)

道路、ダム、鉄道、飛行場、発電所など規模が大きく、環境に著しい影響を及ぼす恐れのある行為について、事前に環境への影響を調査、予測、評価して、その結果を公表し地域住民等の関係者の意見を聞き、環境配慮を行う仕組みです。
私たちは、調査、予測、評価まで一連して行いあらゆる環境調査にお応えします。

  • 環境影響評価法・条例に基づく環境アセスメント
  • 廃棄物の処理及び清掃に関する法律に基づく環境アセスメント
  • 大店立地法に基づく環境アセスメント
  • 経済産業省-低煙源工場拡散モデル(METI-LISモデル)を用いた拡散予測

陸域調査部門

  1. 大気質調査
  2. 気象調査
  3. 排出ガス測定
  4. 水質調査(河川等)
  5. 悪臭調査
  6. 騒音・振動調査
  7. 土壌調査
  8. 生物調査
  9. ごみ質調査
  10. 作業環境測定
  11. 空中撮影システム
  12. Air quality research

海域調査部門

  1. 水質調査(海域)
  2. 底質調査
  3. 海生生物調査
  4. 流況調査
  5. ICT技術・地形調査

分析解析部門

  1. 水質分析
  2. 悪臭分析
  3. 土壌分析
  4. 細菌分析

地域社会における活動

環境問題の複雑化や多様化を背景に、地域社会における活動の重要性が訴えられ、企業にも社会的貢献が求められています。
環境に携わる弊社におきましては、地方自治体が主催する環境関連イベントでの企業ブース出展、学校やボランティア活動活性化事業への出前講演、大村湾沿岸一斉清掃へ参加等、地域社会における環境教育や環境保全の活動に積極的に取り組んでおります。

 

こどもエコクラブ全国フェスティバル
西海パールシーリゾート
大村エコワールド
シーハット大村
平成15年度親子ふれ合い環境フェア
ニミッツパーク
平成16年度親子ふれ合い環境フェア
戸尾小学校

大村湾沿岸一斉清掃へ参加状況(全景)

大村湾沿岸一斉清掃へ参加状況(近景)